肩こりは毎日の食事からも緩和出来る!

 

肩こりに悩んでいる人は本当に多いですね。

知っていましたか?
肩こりの人ほど、食生活が偏りがちなんです。
それに、胃腸が弱い方が多いんです。

と言う私も胃痛に悩まされていた時期があります。
その時は肩辛くて、「この肩は違う誰かの肩なのか?」と思うくらい違和感を感じていました。

ですが、全ての肩こりの胃腸が弱いとは限りませんよ。

肩こりは整体や整形外科でも痛みや違和感を軽減できますが
食事を変えるだけでも緩和する事が出来ます。

筋肉の疲労回復や血流の流れを良くすることで肩こりは楽になります。

筋肉が縮む、伸びるがスムーズになれば肩の強張りもなくなります。
その際にはカリウムやマグネシウム、カルシウムを摂取すると良いですよ。
食材としては、乳製品や豆類、バナナが良いです。 勿論、緑黄色野菜はとっても良いです。

血流促進にはビタミンEです。
ビタミンEはビタミンCと一緒に摂ると酸化を防いでくれるのでオススメです。
疲労感のある方はビタミンCはドンドン摂取してください。
ビタミンEはアーモンドや赤ピーマン、大根などにも含まれています。

一緒に摂りたいビタミンCが含まれる食材は 赤ピーマン、パセリ、モロヘイヤ等、調べると沢山あるんです。

ですが、毎日、同じ食材ばかり取っていては栄養のバランスが良くないです。

私は胃が辛い時、肩が辛い時にブロッコリーのスープを飲むのがお気に入りです。
食材に何が含まれるか調べて、自作の肩こり改善レシピを考えても楽しいですね。

 

コメントを残す